RSS | ATOM | SEARCH
ルーターテーブル引き出し製作続き
せっかくとりかかったのでついでにもう2か所作ることにしました。



これはルーターの下部分もダストボックス部分の引き出し枠組です。
ドミノを使ってみました。
基準をきめるのがまれるまで難しいかも?^^;



裏板を裏側から、はめこみます。



引き出し部分をピッタリにしたかったので大きめに作って鉋で調整していきます。
バイス用のブロックを使ってみました。







ここはダスト用の引き出しにしました。

何回か削ってピッタリと合わせました。

材料は端材などを利用しているのでバラバラです^^;



前板部分も製作して仮止めしました。

隙間などの調整をするには無垢材のほうが鉋がけ出来るのでよさそうですね。
(これはランバーコアです)



塗装します。
GF 水性ウッドステイン を使用します。
フォームブラシで塗ってキッチンペーパーでふき取ります。
とてもお手軽だと思いますね。




取り付けてみました。
材料があまり材を使用したので色合いがバラバラですね^^;

これで少しは作業と集塵効率がよくなるでしょう。



嫁さんが実家から今年の蕎麦をもらってきました。
今年2回目の手打ち蕎麦です。
author:hideki, category:木工作業, 20:51
comments(6), -, pookmark
ルーターテーブル用のビット収納引き出し製作
以前ルーターテーブルを製作した時に引き出しを後回しにしていましたが、ビットが増えてきたこととビットを取り出したり収納したりと使い勝手や効率が悪くなってきましたので取りあえず一つだけですが収納用の引き出しを作ることにしました。




ランバーの端材もかなり多くなり、あまりものを利用して作ってみました。



向かって左上段に取り付けます。
レールを下のほうにビス止めしました。



引き出し部分を入れてみました。
少しきつかったので鉋で削って調整しました。
なんとか入ったので一安心^^;



引き出し前板の部分はランバーコアに木口テープで簡単に行きます。^^;

水引きして乾燥、今日はここまで、この後塗装をしてから取り付けていきます。

作りたいものが沢山あるのですが道具も使いやすくないと作業もはかどりませんからね〜^^;頑張りますか
author:hideki, category:木工作業, 21:59
comments(0), -, pookmark
梱包プレス機用のジグの使用画像が届きました。^^


先日作ったジグですが早く使っていただきたくて宅急便で送りました。
お礼のメールと画像が届きました。

こんな感じでプレス機のアームが下まで下がらなくても押せるようにするジグでした。
author:hideki, category:木工作業, 22:11
comments(2), -, pookmark
プレス機用 ジグ製作 改良版
先日作ったプレス機のジグ試作品はテストであっけなく破損





今度は壊れにくいように接合部分をつくらないで一枚物の木で作ってみました。
中の穴は軽量化や使いやすさ、もちやすさも考量して開けてみました。
ドリルプレスで加工したのですがなかなか切れなくパワーもなくかなり負荷と時間がかかったの機械が壊れるかと思いました^^;




無塗装だと味気ない感じだったのでワックスを塗ってあげました。
これで強度もかなり上がったと思われますので早速送って使用してもらいます。
こういった実用性がある木工はやりがいがあっり、既製品とは違ったオリジナル感があり作りがいがありますね。
これで作業効率が上がれば、作ったかいがとてもうれしいものです。^^v
author:hideki, category:木工作業, 09:58
comments(5), -, pookmark
頼まれ物、ジグ作り
先週、嫁さんの実家に遊びに行ったときに仕事用に使用しているジグが古くなっているので
作ってほしいと頼まれました。

こういうのはやる気が出ますね!^^



ますはストッパー簡単な作りに見えますがここまで加工するのに四苦八苦^^;
ちょっと細工をしてすべり止めに段々加工してみました。




プレス機用のジグを製作
どんな感じか?強度は?いまいち解りにくいので端材利用で試作品をまずは作って使ってみることに・・・


 

そのほかにもちょっとアイデアで大型手動式のプレス機も作ってみることに・・・
使ってもらえるかは解りません(笑)
author:hideki, category:木工作業, 09:47
comments(2), -, pookmark
端材収納
ブログの引っ越し作業を先週からしています。
慣れないものでうまくいかないところもありますがなんとか前のURLに戻したいのですが
問い合わせが殺到しているみたいで返事がなかなかきません^^;
もうしばらく混乱すると思いますがご了承ください。


 

さて、ルータービットが多くなってきたのでルーターテーブルにも引き出し収納を作ろうとしましたが端材を探して作ろうと思ってもあまりにも増えすぎたのと整理が出来ていないので作業しにくい状況になっていまして・・・

急遽余り部材を使って端材収納を作ってみました。
簡単にと思ってもなかなかこれだけの物でも四苦八苦^^;
端材を利用するのも歩と苦労ですね。



収納は、まだ足りませんが取りあえず探しやすく取り出しやすくはなりましたので・・・ちょっとはかたずいたかな?^^;
author:hideki, category:木工作業, 23:38
comments(0), -, pookmark
ベット用棚 設置
ワックスを1日半ほど乾燥させ、帰宅後設置してみました。



寸法もピッタリとあい、いい感じに収まりました。
色合い的にはもう少し濃くても良かったかもしれません。
今度濃いめの物も買っておきましょう。



枕下収納だったものを棚に置いてあげました。^^;
これで少しは使い勝手も良く散らからないでしょう?・・・
いつものごとくノーリアクションでしたが・・・
自己満足木工に変わりつつあまりますね(笑)

でも、子供に与える影響は大ですのでめげずに続けます!
author:hideki, category:木工作業, 08:37
comments(6), -, pookmark
ベット用棚の製作組み立て塗装





ビスケットで接合します。
ビスケットの基準出しも段々要領が解ってきましたね〜!
失敗も少なくなり、微妙な位置調整も紙とか挟んで調整して段差、きつさを調整してみました。



ベットが黒なので購入してある塗料の中で今回は濃いめの色を選択しまた。



今回使用の塗料はアンティークチェリー
水性なので組み立て前に塗装が簡単に出来便利です。



大きめなのでパイプクランプで接着です。



接着完了!



背板を塗装します。
同じ色だとメリハリがないような感じがしたので、色を変えてみました。
この辺は組み立てて見ないと雰囲気が解らないので・・・・・




Oil & Waxで仕上げをしました。
ステインで着色した時は少し赤みが強かったのですがワックスを塗ったらしっとりと艶も出て
いい感じに落ち着きました。






木口はSPFを使用していますが節の少ないいい部分を選んで使用しています。
ヤニが多いのか?材質なのか?シナランバーの表面との色のりが違いますね。
木目が引き立っていいのかもしれませんが・・・












いろいろな角度から、簡単な作りではありますが私的にはいい感じに出来たと自己満足しております。^^
もう少し乾燥させてから設置したいと思います。

author:hideki, category:木工作業, 00:46
comments(0), -, pookmark
ベット用 棚の製作
ベット用の棚を作ります。
私が使っていたベットは嫁と子供に譲ったのですが、若い時に買ったやつで棚がないタイプです。
子供と嫁が枕の下などにリモコンやら携帯やらおもちゃやら目覚ましやらとごちゃごちゃなので^^;
棚を作ってやることにしました。


 

いつものごとくランバーに木口貼りをしていきます。





そして酒壺鉋で整えてます。



続いて新しいビットで加工してみました。



なかなかいい感じです。



新しく購入した容器でタイトボンドボンドをこのように塗っていきます。



そしてクランプです。
このように早く接着したいときなどはタイトボンドのオリジナル ウッドグルーは初期接着力がよく便利そうです。

しかし、ここで失敗が・・・
組み立て加工順序が悪かったようです。
次の工程の板の接着がうまくできません。

悩んだあげく・・・
作り直すことにしました。



まずは木口を接着して鉋で整えます。
酒壺鉋活躍してます。



再度、加工し直しました。
これで次の作業がしやすくなりました。
ルーターの加工の順番もそうですが組み立てもしっかりと考えてやらないと難しいものですね〜。

薄板や長物も平面を出すのも難しいです。



そしてこれは天板になる部分です。





イメージがわかないので仮組しながらの作業です。
まだパーツはそろいませんがこんな感じですね。
この後水引、てサンディング、背板の加工をして組み立てていきます。
author:hideki, category:木工作業, 08:34
comments(0), -, pookmark
建築廃材 材料置き台の製作
以前紹介した頂き物の建築廃材が置いてもらっているところで邪魔にされてきたので^^;
置き台を作って車庫に移動することにしました。




今回はとにかく急いだので超手抜き製作です!

その廃材の中から梁に使われてるような幅広の長めの材料を選んで半分にカットして表面加工は一切しないでキャスターを取り付け表のコンパネも手押し鉋が入ってきた箱の廃材を邪魔だったので利用して製作しました。



まずは急いで1台作りましたがあまり重ねると移動や下の材をとるのに困るのでもう一台作ることに・・・



後日、またまた簡単に作ってみました。
材料を買う予算もないので取りあえずこれで当分は遊ぶ予定です^^;



ついでに、少し前に作った材料収納台ですが、カビにやられていました!
かびないようにを地下置きを避けてキャスター式にして下台にもたっぷりとオイル塗装をしたのにもかかかかわらず・・・
材料を置く場所は温度差がなるべくないような環境が必要ですね〜。
author:hideki, category:木工作業, 13:15
comments(0), -, pookmark