RSS | ATOM | SEARCH
屋根裏 作業場の製作
安全に屋根裏で作業ができるように、はしごを登ったところに作業スペースを作ることにしました。

 

とにかく作業しにくいので簡単に作ることにしました。
この作業スペースが完成すれば今後の作業性が向上して楽に昇り降りや作業が
楽になるでしょう!

電気配線は以前にかなり苦労してやしました^^;今後の増設が楽になりそうです。
照明の増設、移動や今後はLANネットワーク配線も増やそうと計画しています。
author:田中英樹, category:木工作業, 06:05
comments(0), -, pookmark
天井はしごユニットの取り付け作業
2階屋根裏、この位置に取り付けることにしました。

 

今まで何度押入れの中からでは入りしたことか?^^;
最近歳で・・・体が思うように動かなくなってきたので楽に上れるようにはしごを設置すること
にしました。

頻繁に屋根裏に配線作業で入ったりしますから気楽に上れるように取り付けることにしました。



いきなりですが取り付けました^^;
工事の際にカメラを持たずに屋根裏に上がったため、写真がありません。
下に降りてきてから撮影・・・
これから化粧縁やクロス貼りをしていきますが、いつのことやら(笑)



こんな感じではしごが出てきます。

これでかなり昇り降りが楽になりました。
後は天井裏の作業スペースを作っていきたいと思います。
author:田中英樹, category:木工作業, 07:50
comments(0), -, pookmark
天井はしごユニットの設置計画 CW1816-14E
ご無沙汰しております。^^;

何かと忙しく・・・メインは仕事が普通にあるため?ゆっくりと木工ができないでおります。

年のせいか体も思うように動かなくなってきて屋根裏に登るのがきつくなってきたため
屋根裏に楽に登れるようにはしごを取り付けることにしまいた。

自作で作ることも考えましたが悩むのが大変だったので^^;
既製品を使用することにしました。



今回はこちらをえらびました。
私が検索した中では一番安かったのでこれにしました。
CW1816-14E

計画とありますがすでに取り付けてあります。
工程は少しずつアップしていきます。
author:田中英樹, category:木工作業, 08:13
comments(0), -, pookmark
引き出し収納キャビネット製作
以前から買い置きしてある^^;スライドレールを使用して引き出し収納を製作します。



すべて在庫してある材料を使い^^;作っていきます。
側板をカット組みたててからでは塗装村になりやすいので塗装してから組みたてて
行きます。

組みたててからではレールが取り付けにくくなるので組み立て前にレールを取り付けます。



こんな感じで取り付けました。
引き出しを作るのが大変そうです!



箱組みします。
材料を少しケチりすぎたかな・・・^^;
あまり強度が出ておりませんね。
レールと引き出しが連結されるのでこんなもんでも十分でしょう!?・・・



まずは失敗を避けて1段目の引き出しを作ってみました。
枠組みして底板を取り付けシナランバーの木口に木口テープを張り付け仕上げていきます。



木口テープを張り付け研磨する時にもベンチクッキーに乗せて作業すると動かない
のでとても便利です。
今までとは作業効率が良くなります。



こんな感じでサンディングしました。
無塗装の方がきれいに見えますね(笑)



裏板は接着もしていますが抜け落ちないように要所をビス止めしました。



引き出しにレールを固定します。



まずは1段目を取り付けてみました。

図面を作らなかったので現物合わせの製作が続きます^^;
2弾目以降はスムーズにいくと思いますが・・・



フルスライドレールはやはりいいですね!
収納性や使い勝手が非常にいいです。
が・・・
作るのは結構面倒ですね〜
7段引出にしたのでこれからが大変です!^^;

でも、これができれば少しは片付くでしょう!
author:田中英樹, category:木工作業, 21:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
仕事用 本棚 製作 設置
机横に本棚を設置しました。



普段あまり使用しない上段には埃よけの扉を取り付けました。



扉は上に開けるタイプにしました。



ダンパーを取り付けたので開けるときは開けすぎることもなく
閉まってくることもありません。
閉めるときはある一定の位置まで下げるとダンパーがきいて
静かに閉まります。

今回の震災で棚のものが落ちてくると危ないと思ったので扉が上下開閉式だと中の
ものが落ちにくいと考えて上下開閉式の扉にしてみました。

中のものが地震で扉を押して扉を開けてしまう現象がなくなり落下しにくくなると
思われます。
観音開きのだと開けっぱなしでは扉が邪魔になりますが上下開閉式だと開けっぱなし
でも特に邪魔にもなりませんのでいい感じだと思いますね。
ダンパーの取り付けによりコストはかかりますが扉の製作などの手間が少し減り
トータル的には開閉もしやすく便利になったと思いますが・・・^^;

まずは使ってみます。^^v

今回ダンパーはラプコンステーを使用しましたが少しこちらのタイプは値段が
少し高めですが操作性はとてもよく、何といっても取り付けがとても簡単です!
お勧めですね。
author:田中英樹, category:木工作業, 20:23
comments(0), -, pookmark
仕事用 本棚 製作 組み立て塗装
塗装をしてから背板を取り付け





今回初めてベンチクッキーをサンディングや塗装時に使用してみました。
半信半疑でしたがなかなかの優れモノです!
今までマットを使用しておりましたが、それよりは断然使いやすく使用用途も多く
性能的にも優れております。

こんな単純なアイテム一つで作業性がガラリと変わってしまいます。
今までの苦労は・・・
何だったのだろう^^;ってな感じですかね。

使い勝手がよさそうだったので追加注文をしております!



上段部分は、やはり埃が入るので落下防止も兼ねて上下開閉式の扉を付けます。
今回使用するダンパーはランプコンステーを取り付ける予定です。

今回の地震で改めて家具などの耐震補強が必要だと思いました。
観音開扉は中に収納している重いものなどで扉を押し開いてて落下してしまいます。

扉を上にあげて開閉するタイプなら地震で開閉しにくいのでは?と思い今回取り入れて
設置してみることにしました。

本などの重いものが棚から落ちるとかなり被害が多くなると思われるので耐震ラッチも
かんがえてみましたが・・・
扉自体の取り付け方法で対応できるか試してみることにしました。
author:田中英樹, category:木工作業, 08:34
comments(0), -, pookmark
キッチン 扉収納棚製作 食洗機洗剤収納棚
食洗機用洗剤収納棚を作ってみました。





今まではキッチンキャビネットの下の方に置いてあり洗剤を取り出し入れるのが結構面倒でした。

収納棚の製作の合間に、あまり部材を利用して鉋で仕上げながら簡単に作ってみました。

扉を開けた時に取り出しやすいようにデットスペースを利用して上の方に取りつけました。

これで洗剤を取り出すときにいちいちかがまなくてすみますので腰に負担がかからなくて楽に取り出せますね。

いろいろと改良をしたいのですが、なかなか作業ペースが上がらないですね〜^^;

キッチンは今後、扉仕様から引き出し仕様に変更していきたいのですがいつのことになるか・・・
author:田中英樹, category:木工作業, 23:45
comments(0), -, pookmark
仕事用 本棚 製作 組み立て
毎日空いた時間に少しずづ材料を加工しておりました。



材料はランバーコアとSPFで小口処理をしたものをビスケットで接合して組み立てていきます。
棚が多いと接着が大変ですね^^;
ビス止めにすればよかったかな〜と後から後悔(笑い)
でもビスが見えるのもいまいち気になるので・・・



小口処理はこんな感じです。
この貼り付け加工が大変なのと手間が結構かかりますね〜^^;



大変な接着作業です。
1枚ずつ直角が狂わないように固定しながら・・・・



クランプ固定しました。
両面接着は時間との戦いになりますので失敗を避けるため片側ずつ接着作業することにしました。
乾いたら片面を接着します。
久しぶりの棚製作ですが、やっぱり手間がかかりますね〜(笑)
でも、形になっていくと楽しいものですね。

この後は大変な塗装作業が待っています^^; 
腰痛と相談しながら頑張ろう!
author:田中英樹, category:木工作業, 23:13
comments(0), -, pookmark
仕事用 書類棚 扉製作
ご無沙汰しております。m(__)m

私の方は直接的な被害はなかったのですが・・・物流が正常に機能できない状況で仕事が入ってきません^^;

今回の震災は被害を受けた方ばかりではなく仕事をなくされた方などかなりの方たちに影響を及ぼすのではないかと不安に・・・今後の日本はどうなっていくのか・・・
心配ですね。

何とか頑張ってこの状況を乗り切っていかなければならないですね。



ということで、仕事がないので空いた時間を利用して普段できない片付けや整理整頓をと思い書類棚の追加製作と中の方に埃がたまってしまうので上段部分に扉を取り付け普段使わないときは閉めれるようにしてみました。

今回もローズウッドの水性ステインを使用
水性なのでとても扱いやすくて便利な塗料ですね。^^



扉はランバーコアにSPFで縁取りをして製作してみました。
久しぶりでしたがなかなかいい接着加工ができました^^v



扉の開閉は邪魔にならないように上にあげて開けるようにしました。
使用後は埃が入らないように閉めます。



開けたときに扉を固定しておけるようにソフトダウンステーを初めて使用してみました。

取り付け位置の設定にかなり時間がかかりました^^;
慣れないことをすると余計なところで時間がかかりますね〜。

丁番は位置調整が後から可能なスライド丁番です。
author:田中英樹, category:木工作業, 21:48
comments(2), -, pookmark
エレキモーター スタンドを作ってみました。
 ボート用のエレキモーターの運搬時にどうも置き場所に困るのであまり材料を
使ってスタンドを作ってみました。



空いた時間を見つけてコツコツとかなり前に作っておいたものです。







ついでにアルミ板で自作パワードームを作ってみました。
少しでも速くなればとおもいまして・・・^^;

少し設計ミスがありましたがなんとかうまくごまかしに成功!(苦笑)
author:田中英樹, category:木工作業, 21:50
comments(2), -, pookmark