RSS | ATOM | SEARCH
竹馬
最近いろいろありまして、作品らしいものが作れないでいました。
息子が何かで見たのでしょう?急に竹馬作ってと言ってきました。
嫁さんが子供たちを連れて実家に行ったので私は残って木工をしました。





竹ではないのですが2x4のSPF材を半分にカットして木製で製作してみました。
ステップのところはどんな組み方がいいのか悩みましたがあまり凝るとめんどうなので^^;
強度テストも兼ねてドミノで簡単に作ってみます。
それもドミノ一個です。
まぁ、子供の15キロぐらいなので問題はないかな?・・・



タイトボンド オリジナル ウッドグルーを使用してクランプ。
このような急ぎの製作などにはとても便利なボンドではないでしょうか。
10分ぐらいクランプを外し次の工程へと進みました。



ステップ部分はバンドソーでカット後ディスクサンダー整えて加工しました。
なかなか便利でした。



今回の大変だったところはグリップ部分を細く加工するところでした。
小さい子供用なのでグリップ部分を細くする必要があったので何気なく
握りの部分だけ細くすればいいとおもい簡単に考え加工したのですが・・・
段差になるとアール面加工が難しかったり綺麗なアール加工が出来なかったり、欠けたりと、作業段取りの難しさが解りました。^^;
竹で作ったほうが簡単だったかも?
author:hideki, category:木工作業, 07:49
comments(2), -, pookmark
Comment
ちょっと更新が無かったので心配していましたが、無用でしたね。遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。
棒と足載せに斜めに支えを入れておけば安心ですね。子供が軽いからといって、もし、壊れて事故にでもあったら大変ですよ。
松本, 2010/01/13 12:30 PM
松本さん こんにちは

ご心配ありがとうございます。

年末におじいさんが亡くなったので正月木工はできませんでした・・・

仕事も増えてきたので平日木工もなかなかできません^^;

昨日は久しぶりの大雪で雪かき疲れですぐ寝てしまいました・・・

竹馬子供も気に入っているようなので上の子のために大きいのも作ろうと思っています。

さすがに強度は心配なので次回は工夫したいと思っています。

こちらこそ今年もよろしくおねがします。
田中, 2010/01/14 7:16 AM