RSS | ATOM | SEARCH
バイス用・・・・?の製作
呼び名が解りません^^;バイス用の・・・ジグ?を作ってみました。



いつもバイスを使うときにとても不便を感じていました。
挟みきれない物は片側だけもクランプ出来るととても便利なのですが偏って力がかかるためにどうしても傾いてしまうのと強く締めれませんでした。

そこで反対側にクランプするときに挟めるブロックを作るろうといつも思っていましたが・・・いいアイデアが浮かんだので作ってみました。

利用材料はランバーの端材こんな端材はたくさんあるので有効利用したいところです。
今回はイメージがわかないので取りあえず試作品ということで5ミリ厚を使用して作ります。

このように寸法どおりにただカットしただけ^^;



続いてボンドを塗って重ね合わせてクランプ。



乾いたら木口面を整えて完成!
とっても簡単シンプル。



このように片側に挟んだ時に反対側に厚みに合わせてセットします。





こいつのいいところは緩くしておいても落ちてこないので材料を挟んだり外したりするときにとても便利。
いろいろな厚みに合わせて使用が出来るということです。

今回作ってみて解ったのですが微妙な厚みの違いが出ます。
5ミリでは誤差が大きすぎるようなので、このほかにもう何個か2〜3舒米發離屮蹈奪も作っておけば用途に合わせて使い分けれそうな感じですね。
厚み調整用にマグネット式もいいかもしれません。

ジグ作りは面倒なのですがこれはとっても簡単でとても役立ちそうなのでお勧めできそうです。^^v
author:田中英樹, category:道具, 11:16
comments(4), -, pookmark
Comment
なるほど、これは便利ですね。Good Idea!!です。
私も真似して作りましょう(笑)
松本, 2009/11/13 11:55 PM
松本さん こんばんは

なかなかいいでしょう〜!

段欠きするのだと難しくなるのですがこれなら比較的簡単に作れるし、簡単な割には便利かと思います。
後は5ミリだと誤差が大きすぎなので調整方法を感がいます^^;
田中, 2009/11/14 12:13 AM
調整方法は、2mmか3mmの板を一枚持っておくってのもありますね。でもいちいち挟み込むのは面倒ですね。それより、言われているように2mm位の合板で階段を作ったほうが良いでしょうね。
松本, 2009/11/14 12:48 AM
松本さん こんばんは

そうですね。
実際どのような時に使用するのか?いつもはあれば便利と思っていましたがいざ作ってみようと思うとどれぐらいの厚みで作ればいいのか?
取りあえずそのあたりは使いながら改良していきたいと思っています。

調整法なのですが現在考えているのは3亶臠弔悩遒襪里箸發Π譴弔12.5、22.5、32.5个箸い辰心兇犬妊好據璽機爾鮑遒蠅海両態だと挟み込むとき面倒なのと緩めた時に落ちてしまいますので今回作ったブロックにマグネットで簡単に厚み調整用のスペーサーをくっつけれる用にしてみようかとも思っています。
この方法だといろいろな厚みに対応出来てよさそうな感じもしています。

まずは作業で使いながら考えてみようと思っています。
田中, 2009/11/14 12:58 AM