RSS | ATOM | SEARCH
グルーボトル ボンド容器

Glu-Bot Glue Bottle, 16 Ounce
容器のご紹介



ガロンボトルからこのように入れれるぐらい口が広いので便利ですね。



付属品



使い方



4 Ouncesとの比較大きいですね。
少し粘度の強いタイプは出口も広いこちらの16 Ouncesのほうが使いやすいですね。

author:田中英樹, category:道具, 06:59
comments(4), -, pookmark
Comment
例えばタイトボンドを一番下の写真のように保存しているとします。ボトルの1/3程度入っていますが、ボンドの一番上は空気に触れていますよね。この状態で、時間が経っても(半年とか1年とか)、固まらないのでしょうか?傾けると、ちゃんと出口からボンドが出てきますか?

私は白ボンドは出口を下にして逆さまに保存していますが、そうしなくても固まらないのでしょうか。
松本, 2009/10/04 3:42 PM
以前に購入したボンドの首部分が折れてしまったので、容器を購入してみましたが、偶然にも同じです。
しかし、良く考えれば新らしいボンドを買った方が良かったような気がします(^^;


長年使っていますが、容器の中で固まってしまった記憶がありません。
ただ、スライドする赤い部分が動かなくなって、力を入れて開けようとすると首が折れます(^^;
monaco, 2009/10/05 2:35 AM
松本さん こんにちは

容器の中で固まることは少ない経験上ですが今のところはないですね。
この容器のいいところは逆さにしなくても下側からボンドが押し出されてくる構造なので使い勝手はとてもいいんです。
(いちいち逆さにしなくてもいいので)

ただし、口先だけはボンドが固まって出にくくなりますので定期的にはメンテが必要です。
変えの口先だけも売っていますので出る量の調整や交換用に購入しておけば傷んだ時には交換して使用できるので結構長く使えると思いますね。

今回はこの大きいのを使用してみたかったので購入してみました。
口先(出口)のが大きいので粘度が強いタイプのボンドには向いていそうです。
田中, 2009/10/05 8:05 AM
monacoさん こんにちは

私は単価を安くとガロンで購入しているので別容器に移して使用していますが、接着作業などでボトルを逆さにしてボンドが出てくるのを待つのが煩わしく思ってこちらを購入してみました。

使用料はあまり多くはないと思いますが使用頻度は多いと思いますので赤いキャップがくっついておれるような現象は今のところないですね。

一応私は交換用にと予備ノズルキャップセットを購入しています。(4 Ouncesのタイプは)
http://www.leevalley.com/wood/page.aspx?c=3&p=48304&cat=1,110,42967&ap=1

今後折らないように気お付けてみま〜す。^^
田中, 2009/10/05 8:34 AM