RSS | ATOM | SEARCH
Festool Domino Joiner
Festool 574283 Domino Joiner DF 500 Q Set


はじめは、このドミノのよさが良さが解らなく?高いし自分には
縁が無い道具、ぐらいにしか思わないで良く見ていませんでしたが
最近きすべ〜♪さんが良さについてコメントしているのを見たり
自分でも色々作るようになってきて、その良さが解ってきました。
Festoolのサイトなどを調べたりと見れば見るほど欲しくなって来ました!
http://www.mcfeelys.com/product/574258/Festool-DOMINO-DF-500-Plus-Joining-System 
pongooさんのHPでの紹介していたサイトで動画が
詳しく見れます。
これを見たらもう買いモードに入ってしまいましたが・・・
ルーターが先に欲しいので、しばらく買えません^^;
これがあれば、手軽に家具作りがやりやすくなるでしょうね!
高いけどね〜^^; ホゾ接ぎをこれ以外の道具でやろうとすれば
工具、ジグ、時間、お金、技術、精度、設計などを考えれば
まさに、DYI用品ではないでしょうか?やっぱり高すぎる〜・・・


author:田中英樹, category:今後欲しい道具など, 08:29
comments(2), -, pookmark
Comment
こんばんは〜こちらにもきすべ〜♪が・・・ありましたので〜
今気づいている点について〜
欠点について
.薀鵐縫鵐哀灰好箸日本においては送料などを余計にかかるため、割高となる。が、一番大きいチップで30円くらいとすると小さいのはもう少し安いわけで〜後は効率との相談?
コーヒー1杯分でどれくらい楽に作業がこなせるか?飲まないとする人もいれば〜それくらいなら〜の人もいるはずで〜天秤にかけながら〜使うか使わないか決めればいい
∈蚤腓10mmx50mmx24mmで深さが約25mmしか取れない〜浅い〜と感じる。ただ、これもキャビネットの場合、25mm挿すには板厚は30mmはいるから十分すぎる?適材適所ということになるかな〜荷がかかりすぎるときはFMTや通常のホゾホゾ穴で対処するのがいいかなと〜
で、巾も少し足りないかなと思うことが・・・
巾60mmの材をとめるとき、チップ1本なら24:60でかなりホゾが細く見えるし〜2枚ホゾにしようとすると少しスペースが足りない?この不自然さはそのまま強度にも影響すると思います〜
8曚ぅ曠召侶措阿箸覆襪里妊曠召虜元にもホゾとホゾ穴の境界が存在すると言うこと。σ(・_・) ワタシが作ろうとする机なのでもホゾとホゾが干渉するくらい混みあうところは抜け落ちないように作戦を練らないといけません〜
ぅ僖ぅ鸛蠎蠅覆薀咼奪箸眈談彎ないが〜広葉樹の連続だとどうだろう?固いからねぇ〜スパイラルビットのような形状だけど〜これはまだ実感が出ません〜使っていないので〜

これくらいが万能でないという欠点かな〜

利点は
)呂弔渦湛までがめっちゃ楽〜行き当たりばったりでもこことここをつないで・・・って感じでその場でどんどんつなげて行きます。それのいい例が仕口の胴付き部分が妙な角度であってもそこを切りそろえるだけで、ドミノで接合できます。
ビスケットジョインターの手軽さ〜かな?
⊇舷仞がほぼ100% 部屋で行う作業としては最適
ダボ接合はダボピンで現物あわせなので材が反っているとき矯正をかけることは難しいが、ドミノは墨線の位置あわせをしたところまで強制力をかけて少しでも真っ直ぐになるような力を加えることができる。
私が作るような大きなキャビネットの場合その側板は350mmを越えることもあり、素人の自動カンナには(300mm)かけることができないのでシビアな平面が出ているわけではない〜反ったままだと〜目違いもできやすく・・・後の作業も大変・・・(自動カンナが500mmもあれば問題ないのですがネ・・・)
ダボの現物あわせは2m近い部材のとき持ち上げて合わせるのも大変なんで・・・墨線だけで加工できるのはうれしい〜
これもダボを現物合わせしないで墨線で穴あけ位置を決めるくらい正確な加工が出来れば問題ないが〜合うような気がしない・・・
実は、ドミノのような機械でダボも加工できる木工機械があるんですよね!!これはかなりコストも抑えられそう〜(ダボはどこにでもあるので〜)
すると〜ドミノチップもルーターテーブル使って10mmチップの場合両端は直径10mmの半円状で巾は24mm長さ50mmで加工もできそうだし?
ま、そこまでしなくていいような気もしますし・・・
ち販の際、位置ずれが少なく、設定した場所に固定できる〜ビスケットならずれやすいかな・・・
ダ萋のキャンバスのフレームのような小物だとすごく気軽に綺麗に〜集塵性もよく〜快適に〜木工しているという気はしないが量産も簡単〜 適材適所なんでしょうねぇ〜


などなど〜最近の作業での感想はこんなもの?
FMTもいいのですが〜もう少し融通性も欲しいし〜マルホゾ穴だけなら〜ルーター&スパイラルで直接穴あけをして〜ホゾもまず胴つきから切り込んでって言う角ホゾ作りの方法も自分の技法に入れておきたいかなぁ〜

何はともあれ〜工房化進めねば・・・

ではでは! がんばって〜
きすべ〜♪, 2008/05/06 1:01 AM
きすべ〜♪さん こんにちは

はじめはその良さが解らなかったのですが・・・きすべ〜♪さんがその良さを紹介コメントしていたのを見て、そしてFMTを使ってみて・・・はじめて解って来たと言った所でしょうか・・・ドミノも使ってみないと解らないでしょうけどビスケットジョインターと使いかたは同じような感覚であれば後は.薀鵐縫鵐哀灰好箸任靴腓Δ?
使うときにコストがかかったとしても私は手軽さと快適さを選びたいですね。
昔ながらの手法もあると思いますが・・・技術は持ち合わせていませんので^^;ホゾ加工は寸法取りが面倒で間違いやすい・・・(未熟なもので^^;)
手軽さと言う面では設計が楽、粉塵が出ない、大きい物を作るときも楽、他の手法より比較的に手軽に正確な加工、ボンドを併用する事によって強度も出るなど・・・
何といっても時間の節約がとっても魅力!
時間がかかればそれなりのコストがかかると思いますから、限られた時間で手軽に快適に気持ち良くと言った作業には最適かと思ってみています。
私は仕事柄(修理、クレームなど)道具(商品など)を理解して使いこなすような仕事をしていますので、いろんな物を使ってみたり良いとこ悪い所を理解して、そのもののよさを活かして使うよなアドバイスをしたりしていますので、その辺は理解しているつもりですが・・・何でも使ってみないと解らないでしょうが^^;今後この機械は話題になっていくのではと見ています。
チップは簡単に自作可能と簡単に見ていますが・・・
まだ買えませんので・・・いつかは欲しいな〜と今は思っているだけです。^^;早く欲しいけど・・・
FMTももっと加工範囲が広く万能であればいいのですが、そうは都合よく行かない物で・・・やはり適材適所ですね。


Re:田中英樹, 2008/05/06 8:33 AM